mcrblg-header-image

search

LATEST POSTS


エステに通ってザラザラ肌がサラサラに!

Posted by in 美容の話

半年後に控えた結婚式、一生に一度のことだからとエステに通ってみました。もともとニキビはできやすい敏感肌。
背中にもポツポツ、腕にもプツプツがあります。
結婚式から3年経った現在は腕だけではなく脚にもプツプツが… 秋に友達の結婚式に招待されたため、何気なく自分の結婚式の写真を見てみました。
すると…サラっサラなんです。腕も背中も。どの写真も綺麗な肌。友達が撮った写真もそうなので、加工ではないことがわかります。
写真が出来上がってすぐはなんとなく恥ずかしくてちゃんと見ていませんでした。
3年越しの今、ものすごく衝撃を受けています。

エステに通ったのは10回ほど。
途中、結婚式のためと知ったエステティシャンさんから特別に背中のゴマージュ3回分も施術してもらえました。
それがここまで効果を発揮していたとは…自分の肌とは思えないほど白く滑らかでした。
週に1回エステに通うより、自宅で毎日ケアしたほうがオトクだし、効果的でしょ?とここ最近は思っていました。
が、写真を見てからは正しいかよくわからないケアを自宅でするよりも専門家に任せた方が良いかも…と思い始めています。
これから結婚式を控えている方、背中ニキビや腕のプツプツに悩んでいる方は一度エステに行ってみることをオススメします。
ちなみに通っていたのはブライダルではなくアロマオイルで行う普通のリンパマッサージコース。
ダイエット目的でした。写真を見て、またエステに通いたくなってしまいました。
今回は全然興味がなかったですが、今度は本格的に脱毛もやってみようかな?とか思っていま姫路 脱毛できるサロンかクリニックを探しているところなんです♪
ムダ毛が無くなって完璧なお肌になったら、ここに写真をアップしようかしら。


美しさは内側から!女性にうれしいローズウォーター

Posted by in 美容の話

20歳を過ぎた頃から、毎月生理前になると赤いニキビが必ずと言っていいほどアゴや口周りに出来たおり、ひどく肌が荒れたりして長年の悩みの種でした。
市販のニキビの薬をつけたり、またはニキビ肌に効く洗顔フォームなどを使ってみましたが、一向に効果が出ませんでした。
一時は高い基礎化粧品をライン使いしたり、生理前の肌トラブルにかなりの金銭的・精神的労力を使ったと思います。
そんな日が毎月毎月訪れ憂鬱な気分になっていましたが、最近姉に「ローズウォーターが美肌効果があるらしいよ」という話を聞きました。
ローズウォーターのことは全く知らなかったので調べてみると、女性ホルモンの安定化、口臭や体臭の改善、美肌など驚くべき効果がたくさん紹介されていました。
検索して始めにヒットしたのはNO-MU-BA-RA」という飲むタイプのローズウォーターでした。
30包で4,000円弱とさほど高くもなかったので購入し、早速飲んでみることにしました。
150ml~500mlの水に1包(5ml)を入れて飲むのが一般的らしいのですが、コーヒーや紅茶、あるいはアイスクリームなどにかけてもおいしく頂けるそうです。
味はしませんが、バラのいい香りが漂って気持ちもリラックスできるので、オフィスでデスクワークがなど長時間の作業の合間に飲むととてもいいと思います。
飲み始めて2週間ほど経って、生理前になりました。
すると、なんと今まで悩まされていたニキビが出ませんでした!肌荒れもかなり改善され、また生理前のイライラ・モヤモヤも一切なくなりました。
本当にビックリです!美のためには、外側からのケア以上に。内側から変えていかないといけないと強く感じました。
そして、ホルモンが安定することでこんなにもうれしい効果がたくさんあるんだな、と実感しました。生理前の不調にお悩みの方には、是非使って頂きたいです。


美容室にて色んなエステ体験をしてきました。

Posted by in 美容の話

某エステ店はとても高級で高価なイメージがあるので、勇気がなくてとても手が出せないと思っていた私ですが、唯一気楽に行けるエステ店があります。
それが「美容室でやっているフェイシャルエステ」などです。○万円とかではなく、○千円ぐらいで出来るので、金銭的に余裕がある時でたまに行くのですが、予約をしなくても空いていれば出来るというカットして一石二鳥の美容室エステ店です。
他にもネイルやまつげパーマ・メイクなどすべて別料金ですがほとんどのエステらしい事が出来ますし、店員さんとも仲良くしてくださっているのでとても気楽に通える場所で気に入っています。ネイルは希望をした色・形・柄を伝えてさらに店員さんがうまく整えてくれますし、まつげパーマはビューラーもマスカラもいらないぐらい目元パッチリになります。メイクも今までしたことがないつけまつげを付けてくれたり、夏には夏らしい爽やかなメイクに仕上がりました。
今まで嬉しかったのは街にいる知らない方に「あの子きれい」と褒められたことです。それからメイクについて色々自分でやったりですが、やっぱりプロがやると全然違います。フェイシャルエステなんですが、初めにバスタオルのような服に着替えたからベッドに横たわり、メイクをしていくと綺麗にクレンジングオフをしていただいてから、泡のようなものでクルクル洗っていくような感じで、気が付いたら気持ち良くて眠っている時があります。
お部屋がとても狭く感じましたが、なぜかゆったりできる空間です。音楽も癒し系の曲が流れているので心地よいです。


作る前に知っておきたい「美肌レシピ」の基本

Posted by in 美容の話

輝く美肌の持ち主は、食事への気遣いができている人が多いものです。体の中からアプローチして、すこやか美人を目指すために知っておきたいこととは。

1「上質なたんぱく質と、ビタミン、ミネラルをとりましょう」
内側からきれいになるために最重要となるのが、血液、筋肉、内臓など体作りのもととなるたんぱく質。そして、健康維持や体内の物質代謝をサポートするビタミン。体の機能維持・調節に欠かせないミネラル。いずれも美肌はもとより、健やかな体作りの根幹をなす栄養素です。ビタミンはとりわけCとB群が美肌作りに欠かせません。毎日の食事で意識的に補うように心がけましょう。(ポイント)鶏手羽先やスペアリブなど骨付き肉、魚の身と皮の間などは、上質なたんぱく質が豊富です。ビタミンやミネラルは、たっぷりの緑黄色野菜やきのこ、果物などでとるようにしましょう。

2「栄養素を逃さない工夫をして、効率よく食べましょう」
美肌作りの土台となるたんぱく質やビタミン、ミネラルなどは、焼いたりゆでたりといった調理をすることで、大切な栄養分が流出しがちです。そこで、例えば食材の煮汁も使って閉じ込めたリゾットや、魚のにこごりのようなメニューにすれば、栄養もうまみも逃さず、余すところなくいただけます。また、食べるタイミングも調節すれば、栄養効率はさらにアップします。同じ(食べる)でも、その栄養をムダにする・しないは、意識ひとつで変わるもの、ということを忘れないようにしましょう。(ポイント)鶏手羽先のリゾットでは、いったん鶏肉の表面を焼きつけてから、米と一緒に煮る。こうすることで、鶏手羽先の栄養素とうまみを封じ込められます。


close
search
最近のコメント
    アーカイブ
    カテゴリー
    avatar

    Hi, guest!

    settings

    menu